So-net無料ブログ作成

信州への旅 続き #2 [旅]

なんと!珍しいことに今年3回目の更新です。

松本城から美味しい蕎麦を頂いた後は、松本城下を散歩です。
予定はありません。(笑)

ならば、お昼に頂いた日本酒の酒蔵へ行ってみることに。
蕎麦屋さんからすぐ近くです。
馬刺しによく合うお酒でした。
そうですね。醤油味に合うお酒。蕎麦の汁、馬刺しの醤油にピッタリします。
善哉酒造(よいかな)さんです。

松本は湧き水が有名なんですね。歩いているとあちこちに湧き水があります。
なんとこの酒蔵の敷地に湧き水が出て、それでお酒を造っています。
いい水で造ればお酒も美味しい。

これが善哉酒造さんの湧き水、「女鳥羽の泉」(めとばのいずみ)です。
あとから聞いたのですが、この湧き水は酒蔵の奥の方に湧いているのをみんなが飲めるように店先に引いているそうです。

     1-P1020607-12%.jpg

善哉酒造さんの入り口。ごくごく小さな酒蔵です。
と思いきや奥がず~と広くなっているのです。

せっかくなので1本買って行こうと...ガラガラ...こんにちわ。
女将さんが対応してくれます。試飲できますよって。
それからが大変です。
とにかく全部試飲して行けと。大吟醸なんかはいいですって...
いやいや話のタネに試飲しろと。
口をゆすぐのは、女鳥羽の泉。

     2-P1020608-12%.jpg

たっぷりと試飲させて頂いたので、ベーシックな本醸造と純米吟醸を購入。
最後には、奥から大きな空のペットボトルを持ってきて、女鳥羽の泉を汲んでいけと。
なんとも優しく、きっぷのいい女将さんです。
こういう時、車での旅行っていいですよね。

こちらが純米吟醸。お刺身や味の濃い料理に合います。ハイ、もう頂きました。

         3-DSC_0052-12%.jpg

さて次はどこに行きましょう。
てなわけでこちらに。丸正醸造さん。味噌屋さんですね。
ということは、当然美味しい醤油もあります。

旅先でその土地土地の醤油を買うのが楽しみです。
いろんな味わいがあって好きです。(特にダシの入った醤油が好きです)

         4-P1020611-12%.jpg

店内には味噌や醤油がずらり。
なんと味噌の量り売りも。常連さんが買いに来ていました。

     5-P1020613-12%.jpg

醤油もこんなに種類があります。どれにしよう?

     6-P1020610-12%.jpg

お店の隅で見つけました。
「味噌おかき」味噌屋さんのおかき、美味しいに決まってます。

そうそうなんです。この味噌味が、善哉酒造さんのお酒に合います!
もっとかっておけば良かったと後悔。

     7-DSC_0054-12%.jpg

日本酒、醤油、味噌...おかき、いい買い物しました。

さてそろそろ宿に向かいます。
松本市内からすぐ近くの美ヶ原温泉の「すぎもと」さんです。
宿の様子はまた次回。

でわでわ まっ種!


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

久しぶりに旅の事など [旅]

お久しぶりです。
もう一年の半分が過ぎてしまいました。
お正月が来る前に少し再開してみたいと思います。(笑)
やはり旅行記でしょうか。
9月に貴重な体験をしてきました。
せっかくなので体験の前日に松本に入ります。

9月9日のスタートです。
ほんとに何年ぶりでしょうか、車での旅行です。
車での旅行は、荷物の事を気にしないですむのがいいですね。
でもお酒が夜までお預けなのが辛い...

昼前には、松本に到着。
第一の目的地は松本城。
何度も来てもいいですね。
松本城は、なんとも壮大。惚れ惚れします。
お城は黒いお城が好きです。松江城、熊本城...

こうして松本城を見ていると、今回の地震での熊本城の被害がいかに大きいか、痛感します。
もう私の生きているうちに再建された熊本城を見ることは出来ないですね。
でも再建への応援は微力ながらしていきます。
松本城、お堀から立上がる天守が美しいですね。

    1-DSC_0063-12%.jpg

堂々とした構え。

    2-P1020582-12%.jpg

石垣も見事。

    3-P1020585-12%.jpg

天守から見るお堀、朱色が映えます。
それにしても天守までの階段ってこんなに急でしたっけ? ハァハァ

   4-P1020590-12%.jpg

松本城を堪能した後はお昼~。
今回の旅行は、「お蕎麦を食べるぞ!」もテーマの一つ。
松本城近くの松本市観光情報センターさんで情報取集です。
お城の近くで、お蕎麦屋さんで馬刺しも頂けるところ。
紹介して頂いたのが、「そば処 吉邦」さんです。
伺った時間がまさにランチタイム。
サラリーマンでいっぱいですが、なんとか入れて頂きました。
ランチメニューは、蕎麦と丼物のセットが人気です。

   5-P1020602-12%.jpg

迷惑を顧みず、ゆっくりと頂きます。
もりそば、これで普通盛りなんです。
十割そばで短いお蕎麦、濃い目の汁、美味しいです。

   6-DSC_0064-12%.jpg

こちらが馬刺し。なんとこんなに厚切りの馬刺し初めてです。
ここで嫁とジャンケン。
勝つと日本酒で馬刺しが頂けます。
負けると旅館までの運転手。
もちろん私の勝ち!~
なんとも贅沢な厚切り、今までヒラヒラな馬刺ししか食べたことがありません。
噛めば噛むほど口の中に馬肉の旨味が広がります。

   7-P1020598-12%.jpg

お蕎麦も馬刺しもとってもリーズナブル。
サラリーマンの支持を受けるのがわかります。

ここで頂いた地酒、辛めの蕎麦汁や馬刺しにピッタリでした。
この日本酒が後に繋がります。

でわ次回までまっ種!


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。